Baby chair

ベビーチェアのおすすめ

赤ちゃんが生まれた後に、少しずつ揃えなければいけないベビー用家具がいくつかありますが、その代表がベビーチェアです。ベビーチェアはまだ首が座っていない新生児の時には使用することはありませんが首が座ってきて、ある程度お座りができるようになってくると必要になるものです。
ベビーチェアにはハイチェアーとローチェアー、そして高さを調節できるチェアーの三種類があります。どのベビーチェアにするかは、そのおうちのライフスタイルにもよります。 ハイチェアーはダイニングテーブルの横に置けば一緒に食卓を囲むことができるので離乳食が始まった時には特に便利です。一方でローチェアは床からとても近い高さなので、フロアに座って過ごすことが多い家庭では重宝する家具になります。
理想的には、やはりローチェアとハイチェアの両方を買い揃えるのが便利かもしれませんが、限られたお部屋のサイズのなかでベビー用の家具を増やしたくないという意見も多いので当然どちらかを選ぶことになります。こういう時には、高さが調節できてハイチェアとしてもローチェアとしても使えるベビーチェアがおすすめです。
ベビーチェアを選ぶ時には、じっくりと利用シーンを考えて決めると失敗がありません。

人気のベビーチェアの特徴

人気になっているベビーチェアはたくさんありますが、どんな物が人気になっているのでしょうか。まず1つは人気のキャラクターがついた物になります。子供が良く見て…

TOP